LINE@登録者 現在:780名増加・・・ 《クリックして確認》

TokenPay(トークンペイ)Walletの使い方&簡単に解説!!~まとめ~

Pocket

(現在:登録者297人)

今回はスマホでインストールしたやり方で説明しますが、PC版でも基本変わりません。

Windows版:https://tokenpay.box.com/v/tokenpaywindowswallet

Mac版:https://tokenpay.box.com/v/TokenPayMACWallet

Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokenpay.wallet

IOS版:未定

 

TokenPay公式サイト:https://www.tokenpay.com

※アカウントを作成する際は必ず公式サイトのURLか確認してください。

TokenPayとは?

TokenPay(トークンペイ)の詳細はコチラに記載してあります。

WALLETを作成

1.各アプリでTokenPayをスマホ、その他の端末にインストールします。

※今回は安藤ロイドでインストールして解説していきます。

 

2.ウォレットを新しく作りますので□をクリック

 

 

3.復元フレーズが18単語出てきますので、安全な場所に保管して下さい。

 

 

4.今保存した復元フレーズを入力します。

 

5.パスワードを決めてください。
※パスワードは使い回しや簡単なものは危険ですのでお気をつけください。

 

6.追加したいコインを選択します。

 

※コインは後から追加でも可

これでウォレットの作成は完了です。

次にメニューの説明を上から順にしていきます。

メニュー解説

TokenPay公式サイト:https://www.tokenpay.com

両替所

こちらはウォレット内にある通貨を違う通貨に交換する事ができます。

ShapeShift.ioと提携しており、機能、レートは全てShapeShift.io製になります。

ShapeShift.ioとは

ShapeShift.ioはBitcoinとオルトコインの変換サービスを提供する、即時オルトコイン両替所です。

Overview

こちらは現在ウォレット内に保有している通貨の総額が表示されています。

説明するまでも無いですね!

通貨の送受信

最初にコインを追加したと思います。
※追加したコインのみ送受信可能になります。

こちらも説明する必要もないかと思いますが一応危険な点がありますので記載します。

受け取り方法

 

受け取るを選択すると自分のアドレスが出てきます。
これがあなたがTPAYのみ受け取ることができるアドレスになります。

受け取りたいTPAYの枚数のみ入力してください。
枚数によってQRコードが変わりますので、読み込む際は必ず枚数を確認してください。

↑重要

送金方法

こちらは受け取りと違い、アドレスと枚数を入力するのみですので、普段送金する要領でおこなってOKです。

アドレス部分にあなたがTPAYを受け取ることの出来るアドレスを入力して送るを押します。

残高

ウォレット内にある各コインそれぞれの保有残高が表示されます。

TPAYについて

現在TPAYは50%ボーナス期間中で、1月のはじめに終了します。

ここで大事なことを言いますと、50%ボーナスが付く=上場後に33.33%下落したとしてもすぐにBTC等に変えてしまえば元本は無傷で済むということ。

それを踏まえて上場後、数倍~数十倍になった場合にも当然50%のボーナス分もBTC等の通貨に変えられるので、どっちに転ぼうが、元本だけは回収できるかな?と管理人は考えています。

大事なこと

※上場後に33.33%以上下落する場合もありますので、必ずしも元本が無傷になるとは言い切れませんので、お気をつけください。

※上場後下落した場合でも33.33%以内であればトータルでプラスになります。

※上場後、上昇した場合、50%分のトークンの含み益も加算されます。

と、言うわけで管理人は0.09BTCではありますが、TPAYを買いました。

(実質0.18BTC)

アカウント作成&購入

アカウント作成方法&購入方法はコチラに記載されてますので、目次から選択してください。

管理人について

最新情報を限定公開していますのでよかったら登録してみてください!

※投資は自己責任でお願いいたします。
また、余裕資金での投資を心がけてください。