CAMPFIREが詐欺?COMSAとの食い違いをわかり易く解説!

Pocket

LINE@を始めました。LINE@では気になったICOやその他情報を記事にして発信しています。(現在:登録者67人)

※初めに、管理人はCOMSA,CAMPFIREを嫌っているわけではありません。むしろ日本の先駆けとなるICOなので、応援しております。

ただし、詐欺や詐欺まがいはアズカバン行きになればいいと思っております。

では参ります。

みなさんCOMSA知ってますか?
ICOに投資されている方はご存知かと思います。

・COMSA(コムサ)公式ページ
・CAMPFIRE(キャンプファイヤー)公式ページ

COMSAとはテックビューロという会社が作ったプロジェクトです。
そのCOMSAと提携しているCAMPFIRE(キャンプファイヤー)がお互い全く違うことを言っていることが明らかになり、話題になっています。(情報は急速に拡散され報道されました。)
では一体なにがどうなったの?と言うことを簡単に説明します。

なんでそんなに騒がしいの?

まず、COMSAの事業内容は他の企業のICOを支援する事が一つとして取り上げられています。

(ICOBOXと同じですね!) ICOBOX

そこで、下記画像を見てみてください。

COMSAの公式ページには2017年8月13日に

テックビューロが仮想通貨を使った資金調達用ICOソリューション『COMSA』を発表

「COMSA」に続いて「プレミアムウォーターHD(上場会社)」と「CAMPFIRE」もICOを実施予定。

ICO実施を予定と書かれているため、あくまで予定です。

ですが、下記画像を見てみてください。

こんなのもうCAMPはCOMSAの下でICOに参加してトークン発行して、みんなとワイワイしますよ!と言ってるようなものでしょ。

仮にCAMPが「この内容で勝手に判断してもらっては困る」と言ったなら、もうオワコンですよ。

ただでさえナイーブな仮想通貨でICOですよ。そのICOでその発言をしてしまってはもうあれですよ。

つまり、要約すると、

COMSA「CAMPFIREは我々の下でICOをしますよ。」

と言っています。

しかし、それが急に今日になって一変します。

・COMSA(コムサ)公式ページ
・CAMPFIRE(キャンプファイヤー)公式ページZaif(ザイフ)取引所公式ページ

CAMPFIRE側は、本日2017-09-29にCAMPFIRE MAGAZINE(キャンプファイヤーマガジン)にて、「ICOに関する一部報道につきまして。」というお知らせを出しています。

では見てみましょう!

ICOに関する一部報道につきまして。株式会社CAMPFIRE

一部報道機関より、仮想通貨を使った資金調達用ICO(Token Sales)ソリューション「COMSA」にて当社がICO(Token Sales)を行うとの報道がなされていますが、双方で詳細な諸条件などに基づいて合意に至った事実はなく、今後もCOMSA上でICOを実施する予定はございません。

当社は事業領域拡大のため、ICO(Token Sales)領域への参入を別の手段で検討しております。

2017年9月29日
株式会社CAMPFIRE

ほほう!

つまる話、

CAMP「ICOはやるけど、COMSAでやるなんて我々の口からは一言も言ってませんよ。」

と言うこと。

あれ?これどっちが正しいんや?ですが、この場合、CAMPFIREがCOMSAではICOしないと断言しているので、話が大きく変わらない限り、このままやらない方向でしょう。

COMSAでCAMPFIREがICOをするからCOMSAに投資をしよう!と投資した方々はただいま激おこぷんぷん丸間違いなしな状態だということです。

ちなみに、提携取引所であるZaifのトークンであり、COMSAに交換可能なZaifトークンのチャートはというと。。。

絶賛メンテナンス中!!\(^o^)/

Zaif(ザイフ)取引所公式ページ

これはサーバーが復旧した後のお楽しみってことですね。(恐怖)

Zaifトークンの変動差益で稼ごうとしておられる方はそれなりの覚悟が必要なのかもしれません。(もともと長期目線且つ、COMSAに変えるんだ!という方は別です。)

※ちなみに前回のZaifトークン暴落事件の際もサーバー機能してませんでした。。。

まとめ

・COMSA「CAMPFIREはうちでICOするよ!だから投資してね」
・CAMPFIRE「ICOするけどCOMSAではしないよ!」
・Zifトークンドッキドキ

また、COMSAの生みの親のテックビューロの社長に関しても何やらTwitterでぼやいてたので、拾ってみましょう!

朝山社長の発言

誰かがテックビューロの社長である朝山氏につぶやいたコメントです。

それに対する朝山社長の返答は、

以前のZaifトークン暴落事件同様、「待て!」の指令です。

結論

管理人の予想というか皆さん一瞬でも思った方もおられるかもしれませんが、結局のところ「喧嘩したんでしょ?」

ってことでしょ?w

終わります。m(__)m

いかがだったでしょうか?いつも管理人はICOの記事しか書かないんですが、あまりにも有名な企業同士がくだらないことをやっていたので、ついコロナ片手に書いてしまいました。

・COMSA(コムサ)公式ページ
・CAMPFIRE(キャンプファイヤー)公式ページZaif(ザイフ)取引所公式ページ

分からない事、聞きたいこと等あればLINE@にて受け付けております。

管理人について

最新情報を限定公開していますのでよかったら登録してみてください!

※投資は自己責任でお願いいたします。
また、余裕資金での投資を心がけてください。