WCXの登録者70万人超&登録して毎月配当+500円分トークンをもらう方法

Pocket

LINE@を始めました。LINE@では気になったICOやその他情報を記事にして発信しています。

(現在:登録者91人)

(m´・ω・`)m アリガトウ…驚異的…

今回何故WCX取引所を記事にしようと思ったのは、登録者がえげつない事になっていたからです。

単刀直入に言うと、現在10月9日(月)の段階で約720,000人の登録者がいまして…

あれ、COMSA何人だったかな?とふと思っ次第です。(多分COMSAより多い?)

なんでこんなに人が集まってるんや??と思い調べてみると、どうも取引手数料がこれまたえげつないほどに安かったんです。

https://ico.wcex.co  (WCX日本語公式サイト)

ホワイトペーパー(日本語)

では参ります。

「WCX取引所知ってますか?」

基本的にはこの2点です。

  1. 毎月WCXの利益の20%がトークン保有者に還元される。
    つまり、配当として受け取れることになります。
  2. 取引手数料が格段に安い

配当ですが、ウェブサイトに『WCX保有数』『その日の出来高』を入力で『毎月得られる利益』の計算ができましたので、やってみました。
(登録のみで得られるトークンで毎月$5B←5億円の出来高)

で、結果は毎月$1(112円程)が配当として得られる額になりました。

詳しくは下に記載してあります。

WCXの特徴まとめ

https://ico.wcex.co  (WCX日本語公式サイト)

ホワイトペーパー(日本語)

手数料がとにかく安い

他の取引所では最高で1%の手数料がかかる所もあるみたいで…

しかし、WCXは0.1%と格安で手数料を提供するとのこと。

登録が簡単かつ迅速に

国内海外問わず登録にはそれぞれ免許証や住居、顔写真等の証明写真が必要でしたが、WCXは「そんなの要らないよ!それがない代わりにセキュリティ等も強化してるからね!」という感じで、それらを必要としません。

仮想通貨売買における速度

仮想通貨の売買には欠かせない注文に対するスピードが驚異的だそうで、「ここで買いたいからこの値段に下がったら買うようにセットして置こう!」←たまに注文が通らなかった事が…
WCXはその約定されなかった…という事が無いくらい約定スピード、注文スピードが早いそうです。

高性能なAPI

こちらは少し不明な点ではありますが、恐らく自動売買も出来ますよ!ということなのかな…??
後日、記載していきます🙇

登録者がとにかく多い

登録者の推移がホワイトペーパーに記載されていましたので、ここに掲載します。

クリックで拡大

すみません。月間推移になるんですが、月の部分が・・・

(点、がありますので、点→点の間が1か月です)

なぜWCX取引所が?その考察

https://ico.wcex.co  (WCX日本語公式サイト)

ホワイトペーパー(日本語)

下記のグラフをご覧下さい
(クリックで拡大)

これは仮想通貨の近年の取引量を棒グラフ化したものになります。
2017年から急激に伸びてます。

しかし、取引量が多くなったとはいえ、『外国為替(FX)』『株式取引』には到底及ばないくらい取引高が低いんです。
下記画像をご覧下さい。
(クリックで拡大)

(左)仮想通貨 (中)株式 (右)FX

なんか太陽と地球みたいで、その差は一目瞭然ですねw

・仮想通貨は伸びが良い
・他と比べるとまだまだ

これらの理由より、WCXは今後益々仮想通貨が伸びると判断、また後押しする為、『取引所』を設立したみたいです。

毎秒100万トランザクション

WCXのトレーディングエンジンは毎秒100万トランザクションを処理する能力があるそうで、名前はジャガノートと呼ばれてるみたいです。

(本当に100万も裁けんの??)
でもこれが可能ならBTCの送金スピードや注文、約定スピードも冒頭に書いた通り驚異的なスピードで処理できますね。
機体してますよ。WCXさん!

毎月WCXトークンで配当を得る

最初に少し触れましたが、『トークン保有数』『毎月の出来高』によって得られる配当が変わってきます。
また、それは『WCXの毎月の利益の20%』を元に割り出される仕組みです。
また、その配当を受け取るにはWCXウォレットが必要になります。
それと、ERC-20にウォレットを登録する必要もあります。

(後日ERC-20の詳細記事を書く予定)

計算式
月額支払い額 =(20%×前月の収益×所有するトークン数)÷合計トークン数

【毎月10,000円配当を得るには】
WCXの利益=1,000万/月 、保有数は5000WCX(50万円程)とし、全体のトークンが1億とする。
例:10,000=(20%×1,000万×50万)÷1億

あくまで例ですが、登録者が70万人を超えてまだ伸びむと思うので、それだけ必要なのかな?と。

https://ico.wcex.co  (WCX日本語公式サイト)

ホワイトペーパー(日本語)

トークン&アプリ等の詳細

ただ今プレセール中で、ボーナス特典も付与されるみたいです。

下記画像を参照下さい。
(クリックで拡大)

また、10WCX=$1 になります。(112円ほど)

ICOプレセール期間 現在

ICO期間 2017.10.31よりSTART

・モバイルアプリ(スマホアプリ)は2018.1月リリース予定
・レバレッジ取引は2018.3月予定
BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)のみでWCXトークンが購入可能

事前登録して50WCX(500円ほど)GETした

https://ico.wcex.co  (WCX日本語公式サイト)

ホワイトペーパー(日本語)

プレセールが10月31日よりSTARTしますが、その前に事前登録しておくことで、50WCX(500円分)のトークンが入手できましたので、それも書いていこうかと思います。

手順はよくあるメールアドレス認証で、簡単でした。

1.公式サイトに移動し、メールアドレス、パスワードを入力します。

2.メールが届きますので、URLをクリック

3.公式サイトに移動しますので、トークン残高を確認して付与されていましたら完了です。お疲れさまでした!

ちゃんと50WCX(500円分)が付与されていますね!

管理人について

最新情報を限定公開していますのでよかったら登録してみてください!

※投資は自己責任でお願いいたします。
また、余裕資金での投資を心がけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする